ナイトワーク体験してよかったこと

努力は失す

どんどん働いている人が入れ替わっていくのがキャバクラの仕事です。というのが、きついから辞めるというよりは、自分で努力することを諦めてやめて行くという感じに思えます。私はキャバクラで求人・体入するならお勧めなサイトをみてなんとなく稼げそうだからアルバイトを始めたと言う感じなんですが、結構思いっきり楽しませてあげたいと思い始めてからはかなりお客さんの趣味について調べ上げました。こうやったらこういう反応になるというのを常にメモして次回にそれを活かすという感じで接客をしていったら今ではお店でもトップスリーに入るようになったんです。とにかく最高に楽しいと思えるような展開になりましたので、あとはこのポジションをキープしてより満足度を高めるように頑張りたいと思っています。お店の人も心配する必要はなく、求人に載っているような雰囲気ですので割りとリラックスして働けるんじゃないかと思っています。とにかく積極的にお金を手に入れたいと言う人にもぴったりのバイトがキャバクラです。

キャバクラはちゃんとしている店が多い

私はちょっと前に求人の中でも特に条件の良さそうなキャバクラの求人を探して今のお店でバイトするようになりました。美人で若い子が多いイメージのキャバクラのバイトですが、内心ドラマなどで見るようなドロドロしたスタッフとの関係とかそういうのってどうなのかなと不安もありました。でもキャバクラ業界に入ってみると全くそういうものはないし、むしろスタッフとの何かの関係があると大きな罰金を支払うなどの決まりがあるお店もあります。おさわりなども禁止だしルールを守れないキャバ嬢は追い出されてしまうなどのちゃんとした罰則があります。そういった意味ではキャバクラだからちゃんとしているといえるし、時間厳守とか無断欠勤なども禁止されているので、社会人としてのルールを守れる人だけがやっていける世界って感じです。個人的には実際にバイトを始めてみてドロドロなんて1つもないしむしろ厳しい世界だなっていう印象の方が強く感じましたよ。

年齢層高めのお店で働き出した

ちょっと年齢層の高めのキャバクラで働いています。私はデビューしたのがおばさんになってからだったのでどういう感じになってしまうのだろうかという不安がありましたが十分通用しているので驚きです。キャバクラでのバイトを始めるのにはそれなりの理由があって、お金に苦労していたからです。この年齢になってキャバクラで働くというのにはかなりの抵抗がありましたが、周りの女性もそういう人たちが多いので皆で共感することができました。色々と悩み相談もすることができるし、楽しみながら働いています。ここの求人に応募して本当に良かったと思いますし他のお店だったらもしかしたら通用しなかったかもしれません。人間関係で苦労しない職場というのは初めてだったのですごく嬉しいです。色々と大変なことはありますが、今後もここで頑張っていきたいです。大変なことというのはお店ではなくて、プライベートでのことです。職場では全然苦労していません。ある程度の年齢でも水商売は可能なんですね。

好待遇のキャバクラで働くことができた

コンビニやカフェなど一般のバイトをしてお金を貯めてたけど、あんまりお金がたまんないしもっといい仕事がないか探していたんです。稼げる仕事と言えば風俗嬢かなと思ったんですけど、風俗関係は怖いイメージがあるので私には無理かな。そこで、女性の求人サイトをチェックしていたら、時給もよく好待遇なキャバクラの仕事を見つけることができました。キャバクラの世界ってすごく華やかなイメージがあって一度は憧れたことがありましたが、私ってちょいポチャ体型でキャバ嬢は無理かなと思って諦めていたんです。でも、他に好待遇でいいバイトはなかったですし、何より未経験大歓迎と書いてあったので思い切って応募してみたんですよ。面接の時から店長さんからすごく優しい言葉をかけていただけましたし、このお店で働いている女の子を見ているとすごくイキイキしていたんですよね。これなら私でもできるかもって思えてきて、現在はココのキャバクラで無理ない程度にしっかり働かせてもらってます。